166-2 森 俊彦/オーデックスジャパン代表取締役

2014年1月20日 at 2:00 PM

高輪の和のワイン屋さん

今月は、ShinClub158 号でご紹介した「GLH」の建て主 森俊彦様に、ご自身のワイン輸入会社「odex japan 」が開催されている企画についてお話を伺いました。
まだイタリアワインが日本で今のように注目を浴びる以前、日本のワインショップに置かれているワインのほとんどがフランスワインという時代に、イタリアワインの魅力を伝えたのが森様です。高輪に 20 年前に購入された「odex glasshouse Ⅰ」が建築家、鈴木恂先生の設計の「NAH」と知った森様は、鈴木先生の事務所 AMS に連絡を取り、それから設計者と新しいオーナーとの粋なおつきあいがスタートしました。

隣地に新たに「GLH」=「odex glasshouseⅡ」を鈴木先生の設計で建てた森様は、ナポリとメキシコが大好きという共通の好みもあり、この 10 月、南イタリアのカンパニア地方でも魅力的な都市、アマルフィ、ポジタノ、カプリ、ナポリを巡る旅に2人でお出かけになりました。

鈴木恂先生は設計だけでなく、『回廊』『天幕』という写真集も出されていますが、今回はフォトスケッチされた各地のショットを、『Campania  felix 写真展』(カンパニアは、ローマ時代から常に felix=ラテン語で「幸せな」という枕詞をつける)として「odex」で開催中です。
森様は、この新しくⅡも加わった「odex glasshouse」 で、「もっと気軽に多くの方にワインを楽しんでいただきたい」「和食にこそ合うヨーロッパのワインを知ってほしい」と海外の著名な生産者に作らせた、手頃な価格の8つのワインを試飲してもらう企画をすすめています。

ⅠとⅡの建物、そしてその間に大きく広がるデッキ「piknik takanawa」を、12:00 ~14:00 まで無料開放。お弁当の持ち込み OK で、帰りに試飲していただき、2 本以上ワインをお買い上げの方には、Ⅰの「Book cafe」でコーヒー1杯無料サービスも行っています。 高輪にできたおしゃれな「Wa の和飲(ワイン)」空間に、皆様もぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか。

 

森 俊彦

1972 年 ODEX JAPAN 設立
営業内容:フランス、イタリア、スペイン、オーストリア、ポルトガルワインの輸入卸
主要仕入れ先:エルヴェ・シゴー、ミシェル・ニーヨン、マシャレッリ、サンジュスト・ア・レンテンナノ、テルモ・ロドリゲス、マルクス・フーバー、カルム、etc
主要販売先:マンダリンオリエンタルホテル、ブルガリ、ミッシェルトロワグロ、志摩観光ホテル、ラトリエドゥジョエルロブション、シェイノ、カノビアーノ、ヒロ、グローバルダイニング、ポンテベッキオ、ダノイ、サンパウ、東急百貨店、TY Express、etc

1964 年 東京外語大学ドイツ語科卒業
1966 年 ドイツ・ケルン大学経営学部留学
イダ・ダヴィドセン コペンハーゲン
丸紅株式会社、 赤井電機株式会社貿易部

ODEX JAPAN
〒108-0074
東京都港区高輪 4-1-22
TEL:03-3445-6895 FAX:03-3445-6288
http://www.odexjapan.co.jp/