190-1  社長年頭挨拶

2016年1月13日 at 2:41 PM

カルツェドニア新宿 設計:光井純/光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所 撮影:イマダフォトサービス

 

新年、あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては、お健やかに新たな年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
おかげさまで、本誌も創業以来16年間欠かすことなく発行することができました。これもひとえに、お客様、特に建築家の先生方に様々な面で支えて頂きました賜物と厚く御礼申し上げます。
当社は、手がけさせていただきました建築のほぼ全てを“こだわり建築”に特化したことで、多くの先生方からご指南を賜ることができました。その結果、作品の多くが建築雑誌に取り上げられ、「建築屋の辰」として一定の評価を得るに至りました。
また、創刊の頃に比べ、社員数は2倍、売上規模は約3倍に成長し、財務の面でも“健康診断書(BS)”と“体力測定表(PL)”共々健康で元気に活動させて頂いております。
いま、世界はあらゆる面で混沌としてきており、私には未曾有の建設不況の足音がすぐ近くで聞こえます。そのような状況も鑑み、本年より2020年に向けた「第二次中期5ヵ年計画」を始動し、社是である「信義は万事の基」を常に自問自答しながら、数値目標を達成してまいる所存です。
どうぞ皆様、これまで同様のご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

2016年 元旦
株式会社辰 代表取締役  森 村 和 男