217-04 「新川2丁目共同住宅新築工事」竣工内覧会と落成式

2018年5月21日 at 12:46 AM

 

さる3月16,17日、「新川2丁目共同住宅(建物名:SHINKĀ)」の竣工内覧会と落成式が開催されました。
(プロジェクトの詳細はこちらhttp://shinkatokyo.jp/)
1日目は内覧会の後、鯨津現場所長撮影の写真を見ながら、自分の登場場面に合わせて、工事担当者がスピーチを行うという楽しい企画が用意されました。
建て主S様は「多くの職人さんたちは、建物の完成形を見ることが少ないと思います。竣工したら内部も含めて、ぜひ皆さんに建物全体をみていただきたいと思いました」と語られ、飲み放題、食べ放題の宴の中、各工事担当者にねぎらいの言葉をかけられていました。
すでに工事前半に参加する躯体業者の宴も開いていただいており、当日は内装関係者がほとんどでしたが、スライド上映に合わせて自分の工事を語る参加者の話には、普段聞けないことも多々ありました。
この建物は地下1階、地上12階、地下にはアンサンブルホール、地上12階にはスカイテラスというコミュニティスペースが設けられ、13タイプの住戸の内、音楽演奏者のための防音室付き住戸が5タイプ14室も用意されています。
音楽好きのS様と設計の長谷川順持氏(事務所が入居予定)、そして音楽愛好家の入居者の方々のクリエイティブなコミュニティが、江戸の情緒を残す新川に新たな住まいの形を提示します。