165-4 ふるさと東京ユネスコ協会 事務所開所式 11月30日

2013年12月20日 at 2:18 PM

トップページでもご紹介したように、11月30日、「ふるさと東京ユネスコ協会」の皆様が集まり、千駄ヶ谷の新しいビルの事務所での開所式、第1回のミーティングが開催されました。 1年前からミャンマーの子供たちへの支援を始められ、今年8月にも訪問してピアニカなどの楽器を届けられたそうです。ミャンマーの国民は7割がビルマ族ですが、特に北部には少数民族も多く、それらの人々はまだまだ貧しい生活を余儀なくされているようです。電気などインフラの整備が行き届かないところが多く、校舎がなかったり、学習道具、教材も少なかったりと、十分な教育環境が整っていない地域が多いとのことです。
「ふるさと東京ユネスコ協会」では、まず子供たちに協会で作成した独自のノートや文房具を送るなどの支援を行っていきます。
今回、この建物を設計した鈴木孝紀氏も、ミャンマーの国旗の色をあしらったノートをデザインされています。また、弊社も法人会員として参加することになりました。
活動に興味のある方は、下記へお問い合わせください。
ふるさと東京ユネスコ協会(電話はおいておりません)
渋谷区千駄ヶ谷3-1-6 Common Garden 原宿 北参道 301