148-4 永田町の事務所移転改装工事

用途: 竣工年月: 場所: 設計: 構造: 規模:

撮影:編集部

「立礼式茶室でお客様を迎える、法律事務所」

以前、弊社で「自己責任の家」を建てられた H 様より、このたび日本橋の事務所から永田町のビルへの移転改装工事を拝命しました。事務所成長のためですが、オフィスの賃料相場が下がっていることもあり、2 倍の広さを確保することができたということです。特徴的なのは、立礼式の茶室をオフィスに設けられたことです。H 様にお話を伺いました。
「遡れば 8 年前に盆栽を始め、そのときから『盆栽をやるなら、まずお茶をやりなさい』というアドバイスを受け、以来長年お茶をやりたいという気持ちを持っていました。今年に入り、麹谷宏先生から東大寺二月堂で『桜とワインの茶会』にお誘いいただき、それをきっかけに北見宗幸先生にお稽古をしていただくようになりました」「事務所に茶室を置く事にしたのは、自分の精神修養にもよく、お客様とも一層親密な関係
が構築できると思えたからです。細かいデザインは辰の紹介で牧野令さんにお願いしました。低い卓の高さに腰壁を合わせていただき、床の間のライトも絶妙です」
モダンリビングにぴったりの立礼式の茶室。新しいオフィスで皆様、益々お仕事に張り合いが出ることでしょう。

(編集部まとめ)

所在地:千代田区
構造:SRC 造
規模:地上 9 階の 6 階部分
用途:事務所
基本プランニング:H 様
実施設計およびデザイン:牧野令
お引渡し:2012 年 6 月
施工担当:中村

 

2013年4月11日 at 10:00 AM