103-2 Y’s ANNEX green court

用途: 竣工年月: 場所: 設計: 構造: 規模:

Y’sシリーズの集大成となる、 縦型ワンルームマンション

JR 武蔵野線の船橋法典駅から徒歩 3 分、 街道に面した駐車場の奥の敷地に計画されたメゾネット形式のマンションである。 建て主はこの地ですでに 4 棟の集合住宅、 店舗、 そして自宅の設計をアーキステーションに依頼、 この建物は、 6 棟目となる。 今回は、 独身者 ・ DINKS 向けのワンルームマンションとして、既存の Y ’s court、Y ’s mart、Y ’s terrace、Y ’s garden への借主のステップアップのための住宅として用意された。
都心まで 40 分というアクセスの良さをアピールし、 さらなる地域の発展を願う建て主の要望が実現した形だ。
ワンルームというと、 普通、 玄関を入って、 キッチン ・ バスルーム、LDK と奥へ続く横型が多い中、 今回は縦型のプランを考えた。 長屋形
式だが、 1 階に玄関、 バスルーム、 トイレ、 2 階にDKを配置し、 その3m50 という余裕のある天井高を生かしてロフトを設けて寝室スペースとした。 フロアごとに機能を持たせることで、 雑多になりがちなワンルームをすっきりさせている。 さらに、 ロフトから戸別の屋上につながり、 ワンルームマンションとしては、 かなりリッチな仕様になっている。 各戸の面積は 10 坪前後だが、 並立する 2 棟の間に植栽も設け、 日当たりもよく、大きな開口部により、 開放感のある快適空間を提供している。

(林 康弘氏 談)

所在地 : 千葉県船橋市
用途 : 共同住宅
構造 : RC 造 地上 2 階 塔屋
設計 : 林康弘/アーキステーション
施工担当 : 窪田、 黒沢
竣工 : 2008 年 8 月
撮影 : 淺川 敏

2013年2月26日 at 2:00 PM