94-2 フォレスト五本木

用途: 竣工年月: 場所: 設計: 構造: 規模:

戸建感覚を生かした明るい賃貸住宅

東急東横線、 祐天寺駅から徒歩 8 分ほどの静かな住宅街に、周囲より少し高いRC打ち放しの共同住宅が建ち上がった。
木造アパートからの建替工事であるが、 戸建感覚を重視し、周りとの距離感に配慮しつつプランニングを進めた。 1 階にホール・収納・ユーティリティ、 2 階にリビングスペース、 ロフトにベッドルーム、 ペントハウス、 そしてルーフバルコニーという縦の構成につなげ、 眺望と採光を確保した。 低層地域のため屋上からのパノラマは心地よい開放感を与えてくれる。防音とプライバシー保護の視点から壁 ・ スラブの厚さを約 30cmとし、 これをもってRCの構造体を成立させ、梁型・柱型のないスッキリした 「立方体」をつくりだした。
「賃貸」 でありながらも 「エコ」 ・ 「コスト」 ・ 「メンテ」 を踏まえ、長期的スタンスに立った基本性能の追求を重視して、 あえて作り込むことはせず 使い方、 住まい方は住人のセンスに委ねることとした。

 (大森伸一)

所在地:目黒区
用途:集合住宅
構造:RC造
規模:地上2階 塔屋1階
設計:辰一級建築士事務所
竣工:2007年12月
撮影:アック東京

 

 

2013年2月16日 at 12:00 PM