87-2  Raffine すみだ

用途:

外壁タイルとエントランスの色使いが落ち着いた雰囲気をかもし出す、高級マンション

 

最寄り駅は、本所吾妻橋、押上、業平橋と利便性のよいロケーションである。業平タワーの建設も決定し、町は活気を得ているようだ。
構成は、1階エントランス、2~5階が賃貸、6~7階が建て主の自宅である。
外壁は、タイル貼りで正面の柱型を黒色タイル貼りとし、1 階エントランスも白、黒色の石を使用している。
全体を白と黒のモノトーンでまとめることで、調和の取れた、高級感のある建物となっている。
隅田川の花火が屋上から眺望できる、人気のマンションとなることだろう。

所在地:墨田区
構造:RC造
規模:地上7階
設計:大場大司/司建築設計
施工担当:佐須
竣工:2007年3月
撮影:間瀬憲隆/スタジオミュー

2007年5月9日 at 12:00 PM