184-3 タカギプランニングオフィス

2015年7月14日 at 4:26 PM

デザイナーズマンションを振り返る

今月は、弊社が新事務所の改修工事を担当させていただいた、デザイナーズマンション企画の草分け的存在「タカギプランニングオフィス」(以下TPO)の髙木栄一社長、市川夏子取締役建築企画部部長に、事務所移転にあたり、これまでの歩みについてお話を伺いました。(以下敬称略)

―このフロントラインのシリーズに最初に登場いただいたのが、髙木社長なのですが、1997年に原宿に最初に事務所を置かれて、スタートされたのでしたね。弊社も創立以来、これまで20棟以上の物件の施工をご用命いただいており、改めてお礼申し上げます。
市川:そうですね。3,4人でスタートし、2004年に移った赤坂では10人ほどでスタート。それから10年以上、スタッフの数も25人に増え、資料も多くなって手狭になったことから、今回の引っ越しとなりました。
―約20年前は、まだ建築家のデザインしたマンションは珍しく、髙木社長の「カッコいい集合住宅は皆に住んでもらえるし、結局長寿命につながる」というコンセプトの下、次々と斬新な物件が建ちました。また、建築専門誌ではなく「Casa Brutus」など一般メディアにも取り上げられて、一般消費者にとって建築デザインは身近なものになりましたね。
市川:最近は、デザイナーズマンションという言葉もすっかり定着し、「デザイナーズマンションでWEB検索しても、TPOが上位に出てこないよ」とお客さんに言われているくらいです。HPもいろいろと新しくしなくてはならないと言っているところです。
髙木:他の集合住宅で同様な動きが出てきたことは歓迎ですが、「その土地にふさわしいデザイン、合理的な建物を建てる」という点では、やはりうちは全然違うと自負しています。
―この20年に建てられた建物は、何棟くらいになりますか。
市川:140~150棟くらいですね。
―かなりの数になりますね。思い出されるのは、TPOさんが企画された、建築家の公開プレゼンテーションによるコンペ、「TPOレコメンデーション」です。ある建築計画に対して、5人くらいの建築家の方々が設計提案を行うのでしたが、多くの建築関係者や事業主、地主の方々、学生さんが集まる中、プロの建築家が公開プレゼンテーションを行うというなかなかスリリングな企画でした。
髙木:今思うと、後にプリツカー賞を取られる坂茂さんや西沢立衛さんも参加されていて、改めてありがたかったなぁと思いますね。
―めったにない機会でしたし、TPOさんが6回も続けられたということが、事業主の方や建築家の方たちの信頼を得ている証でしたね。弊社も受賞作品の「Vague」「blocco」を施工させていただきました。
髙木:当時は、建築家のプレゼンテーションを見ることは珍しかったですしね。今はもう、あんなに大変なことはしませんが…(笑)

―最近はどういう動きがありますか?
市川:賃貸住宅では、デザイナーズマンションと言われるものが世に多く出てきましたが、たとえば、家具は作り付けではなく、カスタマイズできるもの、とか床暖房は必須、などありますが、むしろ、うちは「人の暮らし方」そのものを提案し、変えさせるような建物を生み出していると言えます。
市川:デザイナーズマンションという言葉が一般に認知されたせいか、部屋が空く前から事前申込をいただくようになりました。また、TPO物件のリピーターが増えてきたということが挙げられます。うちのお住まいになられながら、TPOのほかの物件に申込をされている方が結構いらっしゃるのです。そういう方には、仲介手数料をサービスしています。
―なるほど、TPOさんの提供するデザイン性の高い建物の根強いファンが増えているのですね。
市川:常に、空間として良質な建物をマーケットに提供していきたいと考えています。マーケットに出す条件は近隣相場の範囲内ということを意識して、その地域の中で選ばれる建物となって高い稼働率を維持できるよう、オーナーさんの力になれればと考えております。
―賃貸集合住宅とは別に、戸建でも建築家が設計した良質な建物が、ほかの多くの一般物件と同じ条件、つまり駅から徒歩○分など、建物の質とは無関係の基準で売買されるのは残念だという方もいますが、売買の取り扱いはなさらないのですか。
市川:いえ、すでに手掛けています。せっかく思いを込めて作られた自分の家を手放したい方はそうはいません。高齢化で階段がきつくなったとか、狭小住宅で家族構成が変わったので、住み替えが必要になったなど、それぞれ持ち主の方の理由がありますが、建築の良さに価値を置いた中古住宅の売買も積極的に行っています。
―創立から約20年が経って、設備等の更新も増えてくることでしょう。今後ともお手伝いをさせていただける部分がありましたら、どうぞよろしくお願いします。本日はありがとうございました。

 

株式会社タカギプランニングオフィス
〒160-0003 東京都新宿区本塩町8-1 パーシモンビル1F
TEL:03-5366-6551 FAX:03-5366-6552
URL:http://www.t-p-o.com

代表取締役:髙木栄一
設立:1997年1月
業務内容:不動産の企画、仲介、売買、斡旋、賃貸管理
建築・インテリアに関する企画、設計、監理
および不動産コンサルティング