242-4 「新型コロナウィルス対応にあたり(岩本社長)」「森村会長、千駄ヶ谷の現場で若手社員を指導」 

2020年5月12日 at 10:34 AM

「新型コロナウィルス対応にあたり」

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度の新型コロナウィルス感染拡大により、皆様、不安な日々を過ごされていることと存じます。全世界において、一日も早い終息を祈るばかりです。

弊社は4月7日の「緊急事態宣言」および「都知事からの要請」を受けて新型コロナウィルス感染拡大防止のため、作業所職員および職方、本社営業所職員の健康状態に留意し、入場入室制限等の対策を講じたうえで、事業を継続させていただいております(4月24日現在)
やむなく休業されている企業も多い中、賛否はあると存じますが、皆様にはできるだけご迷惑をお掛けしないよう細心の注意を払っておりますので、ご理解いただけると幸いです。

今月に入り、創業以来はじめてテレワークも導入しました。試験的ではありますので効果に疑義は生じますが、出勤抑制や時差出勤等いわゆる三密の回避に取り組んでおります。
お打合せについても関係者の皆様にはご不便をお掛けしておりますが、少人数またはWeb会議等で対応しております。
弊社におきましては、各作業所関係者を含め幸いにも感染者が発生しておりません。
しかしながら、建築資機材・設備機器等の供給には少なからず影響が出ております。施工会社として、情報収集および最善手配により予定通りの工事完成を目指しますが、今後の状況により工程遅延も大いに懸念されます。関係者の皆様には、ご賢察の上ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

このような時だからこそ、弊社の強みである無借金経営は活かされます。社是「信義は万事の基」を強く意識し、全社員一丸となってこの難局を乗り切ります。

 令和2年4月24日

株式会社 辰
代表取締役  岩本 健寿

 

「森村会長、千駄ヶ谷の現場で若手社員を指導」

於:千駄ヶ谷駅前公衆便所改築工事現場 4月27日

 

3月より始まった千駄ヶ谷駅前の工事現場に、弊社森村和男会長が自ら現場員として常駐、若手の育成にご尽力いただいています。
2018年12月、現社長に席を譲り、実務からは退いていた森村会長。昨年はグループHDの役員に着任されていました。しかし昨今のコロナウィルスの状況を鑑み、来る大きな経済危機を乗り切るために、一兵卒として現場から問題を探りたいとのことです。
「斬新な構造のチャレンジングな工事となる現場。若い社員たちには建築の醍醐味を感じて意欲的に仕事に取り組む辰イズムを、ぜひ引き継いでいってほしいんだよ」とその想いを語ってくださいました。
谷尻誠氏率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE」の設計は7.6mの高さの2本の太い柱から伸びた梁にコンクリートの外周壁が吊られ、地上から50㎝浮いた状態になるというもの。新型コロナウィルス感染拡大に対して「緊急事態宣言」が出ており、現場には更なる緊張感を求められていますが、無事に7月のお引渡しを迎えられますよう、社員もそのお気持ちに応えて頑張ってまいりましょう。