248-4 「お客様・設計者様と新たな交流の『場』をつくる」ための プレミーティング開催

2020年11月13日 at 10:10 AM

10月30日金曜日、弊社7階会議室において、「辰が施工会社としてお客様と設計者様ともっと情報交換を行える場があれば」という願いから、辰のカスタマー室室長、小関の発案で、若手設計者の方々4人にお越しいただき、忌憚のないご意見をいただくミーティングを開催させていただきました。
4人の方はいずれも弊社がこれまで施工させていただいた設計事務所の所員として勤務され、物件の担当者でもあった方々です。

小関カスタマー室室長は日々の業務の中、施工後一定期間を経た中で生じる様々な不具合の情報をもっと、これから新築を手掛ける設計者の方に伝えたいという率直な思いを伝えました。
経験豊富な再生建築部部長窪田も出席し、また建設資材を扱う会社の渡辺弘司氏には最近の住宅建築の動向をここ数ヶ月の実際の感触から述べてもらいました。

最近では、設計以外の役目も行う設計事務所もある中、コンサルティング会社との協働を進めることでプロジェクトがうまくいった例や、キャッシュフローやファイナンスについて学ぶことで設計の本来の善し悪しを改めて考えさせられたという意見も聞かれました。不動産会社や土地のオーナーの方々との交流も有用で、技術的な話題だけでなく、一般のお客様や学生さんともざっくばらんに話せる機会もつくりたいという声も聞かれました。

読者の皆様もこんな機会があるといいなと思うことがありましたら、どうぞご意見をお寄せください。

( 辰カスタマー室 小関まで。t-ozeki@esna.co.jp)