256-4 2021 年「住宅建築賞」に『はつせ三田』が入賞しました

2021年7月12日 at 1:56 PM

SHINCLUB248 号で紹介した『はつせ三田』が「2021 年住宅建築賞」を受賞致しました。入賞にともない6 月15 日(火)、東京建築士会の定時総会にて表彰式が行われ、建築主の株式会社愛宕長谷川の長谷川氏・設計者の株式会社ihrmk の井原氏・施工者である弊社からは代表の岩本が出席しました。
受賞理由は次の通りです。

「一辺1350 ㎜の立体格子をもとに明快な構成システムで組み立てられた共同住宅。グリット内に収められるのは、FIX または縦滑り出し窓、壁のいずれかで、各住戸のエントランスは原則建物中央のEV の両サイドに配置され、法的対応で半ば自動的に決められる外形。このシステムを丁寧に運用するこで、多様な住戸プラン、変化のある空間の繋がりや視線の流れを生み出した。(以下略)」

(住宅建築賞2021 入賞作品集「講評」より抜粋)

構造︓RC 造
規模︓地下1 階・地上7階
用途︓共同住宅
設計︓井原正揮・井原佳代/ ihrmk
竣工︓2019 年12 月