178-4  (仮称)旭町クリニック新築工事 学生現場見学会

2015年1月14日 at 3:50 PM

昨年末、千葉市中央区旭町で施工中のクリニックで、設計者の田邊氏が教鞭を取る千葉大学建築学部の2-4年生の学生さんを招いての現場見学会が開催されました。
RC造の建物は、「地域に開かれたクリニック」をコンセプトに、広々とした開放感のあるエントランス・ロビーを擁し、3列に分断されて建ち上がる躯体の、それぞれのスリットと三角屋根に設けられた開口部から、ふんだんに光が入るプランになっています。
学生さん達に感想を聞きました。
「建設現場は初めて。図面と実際の施工現場は大きく違う」
「建物はやっぱり建ててみないとわからない。写真や3Dで見ていたものと、実際に建物の中に入って見たものとは、かなり印象が異なることがわかり、いい経験になった」
学生の皆さんはそれぞれ、自分のカメラ(いいカメラをお持ちの方が多い!)で、気になったところを撮影されていました。現場主任も快く、皆さんの質問に応えていました。建て主様のご理解の下、今後もこのような機会が持てるといいと感じました。

 

田邊曜氏

2004 年 Renzo Piano Building Workshopにて研修
2005 年早稲田大学理工学研究科建築学専攻修士課程修了
2005 ~ 2012 年伊東豊雄建築設計事務所勤務
2013年 hkl studio 設立
現在、千葉大学建築学科非常勤講師

構造:RC 造
規模:地上 2 階
用途:診療所
設計:田邊曜 +木下道郎/ワークショップ
完成予定:2015 年 4 月