20-2 パンゲアソラリウム

用途: 竣工年月: 場所: 設計: 構造: 規模:

企画・制作会社㈱パンゲアのワークスペースです。
今回はこのお二人に「ソラリアム」についてのお話を伺いました。
お二人は、主にコミュニケーションとアパレルという分野で、お仕事をされてきて、パンゲアも今年で創立10周年を迎えました。
様々な既存のシステムが破綻をきたしている現在、「これまでの硬直した価値観を変える新しい考え方を世の中に提示していきたい」とクライアントからの受託業務に加え、自主プロジェクトをも展開し、パンゲアソラリアムをそのために有効に活用していくとのことです。その方向性として次の3つをあげられています。

1.オルタナティブワーク&ビジネス
2.ひとりひとりのウェア開発
3.ひとりひとりの能力開発

「1つ目の『オルタナティブワーク&ビジネス』とは、『既存の枠を超えたものであること』『ビジネスとして成立すること』が条件です。アート、デザイン、社会活動、能力開発などの発表、活動の場として、外部との共同企画を行う多目的ギャラリーとして、利用していきたいですね。」と宮崎さん。
また2つめのウェア開発について、アパレルを担当されている赤松さんは、以前から『パンサラッサ』という自主ブランドの開発を行っていると説明してくださいました。
「年齢とともに素材のいいもの、自分にあったものが着たいのに、市場には廉価なものばかり出回っていますね。もっと一人一人に合ったものを供給するシステムがあってもいいと思います。今回新たに1階に店舗を整え、デザイナーが一人一人に対して納得価格で素材、デザインを提供します。」

そして3つ目。パンゲアは女性の仕事の能力開発も支援しています。メールマガジン&サイト「きゃりあ・ぷれす」は新しい働き方、考え方を読者とともに模索する、会員数11,000人の一大コミュニケーション・サイト。失業率の増大、年功序列・終身雇用に代表される日本型雇用システムの崩壊が明らかになってきて、新しい枠組の中で女性が担う役割は、今後ますます大きくなっていきます。そんな女性たちのために、派遣やSOHO、フりー、起業などさまざまな働き方を提案しています。このサイトのオフ会が先日、パンゲアソラリアムで開催されました。ネット上だけではない、新しいコミュニケーションの機会が生まれています。

「今の日本の問題は、男の人たちが第二次大戦以後放置してきた『個人と仕事』との分離感に根ざしていると思います。もっと『統一感』が持てる仕事の仕方があるはずですね。」と語る宮崎さんは、いろいろな会社、業態で仕事をしていく中で自分自身のステップを着実に歩んできた方です。多くの人々が自分らしい働き方をまだできていないと分析しています。

「『きゃりあ・ぷれす』では、女性は『自己雇用』の発想を最初に持って仕事を覚えていくべきだと伝えています。女性は弱い立場だからーというスタンスで情報提供しているマガジンではない。『主体性
と責任感をもて』と言っています。そのために能力をつける。まず第一に、ある程度自分に投資し、第二に、自分のシナリオを作れと提案しています。派遣のシステムも、使い捨てという側面がないわけ
ではないけれども、技術を得るためのシステムとして利用すれば悪くはない。自分が会社から何を得られるかをパワーをもってこなしてほしい。そうすれば次第に評価を得るものでしょう。そしてだん
だんと経験を積んでシステムを決める立場になっていける。

ウェア開発にしても、ここまで大量消費社会で来てしまって、このままでいいのかと思いますね。地球環境にとっては少量生産で、なるべく大事に使うことが望ましい。当然私たちは環境問題にも注目しています」

パンゲアでは、すでに世界各地の山のゴミ問題に取り組む登山家野口健さんとの共同企画も行っています。赤松さんはネットビジネスについて、YAHOOや楽天など先駆けでない限り、それだけで成功することはむずかしいと言います。
「構造改革をIT中心にやろうとしているけれど、ITは所詮道具。情報の何たるかを理解できない日本人が欧米の人と渡り合うのは無理でしょう。むしろ神仏あわせ持つことができ、自然の中に人間も共生しているというあいまいな感覚を持てることこそ、環境問題を捉えるのに好都合です。今後世界に向けて日本が貢献できるのは環境問題に関する技術、ノウハウだと思います」

 

パンゲアソラリアムのスペースご利用の問い合わせは、
株式会社パンゲア
〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-24-1 TEL:3463-3443 FAX:3463-3431
e-mail:solarium@pangea.jp URL:http://www.pangea.jp/solarium/open.html

会社概要は URL:http://www.pangea.jp/ まで

所在地:渋谷区
構造:RC造+S造
規模:地上2階
用途:店舗・事務所・住宅
設計・監理:辰
竣工:2001年7月

2001年11月12日 at 5:13 PM