142-2 青戸の住宅(S 邸)

用途: 竣工年月: 場所: 設計: 構造: 規模:

モダンなスキップフロア住宅

敷地は幹線道路の交差点に近く交通量の多いところで、北面は国道、南面は隣地建物が接近して建っているため、採光や騒音の面などで厳しい立地環境である。法規上建物の高さ制限が厳しくなかったため、平面的に解決するよりも断面的に広がりのある空間構成とすることで、
ゆたかな住空間になるのではないかと考えた。しかしクライアントの要望をまとめていくと、都市住宅によくあるようなワンルーム空間の積み重ねよりも、各スペースがある程度閉じられる必要があった。
そこで、高さ方向の移動と平面的な移動を兼ねた、吹き抜けのある回り階段とすることで、各スペースを無駄なく下から上へと段階的に繋げ、回遊できる構成とした。また各スペースは今後の要望に対応できるよう天井高を高くしている。スキップフロアタイプの住宅のなかでも、少し変わった新しい住宅になったのではないかと思っている。

 (髙橋正嘉氏 寄稿)

所在地:葛飾区
用途:専用住宅
構造:RC 造
規模:地上3階
設計:髙橋正嘉/ハイランドデザイン 一級建築士事務所
施工担当:池上
竣工:2011 年 12 月
撮影:③⑥高橋氏①②④⑤編集部

2013年4月5日 at 2:00 PM