83-1 N-HOUSE

用途: 竣工年月: 場所: 設計: 構造: 規模:

ライフステージに柔軟かつ安全に配慮した都市型住宅

現在それぞれ仕事を持つ建て主夫妻は、親戚の家に隣接する土地を取得する機会を得て、ご自身のこだわりを反映できるオーダー住宅の建設を希望されていた。長い将来にわたって住み続けられるよう、耐震性のあるRC造、そしてライフスタイルの変化を受け入れるフレキシブルなプランの建物が求められた。
1階は道路側に駐車スペース、奥に落ち着きのある居住スペースを配置し、2階は南側前面に張り出し、大開口による自然光の入る、開放的なリビングを配した。3階は、北側の親戚の家への日差しや圧迫感に配慮した平面計画とした。
3フロアを繋ぐ階段空間を、機能だけでなく、日常生活に潤いを与える空間として、アートや飾り棚などのあるギャラリー空間としている。踊場には腰掛けられる窓台、ステンドグラスの出窓も用意してある。 また、階段室は、室内環境調整機能として利用した。1階のDKエリアは開放的な階段とともに3層の吹あるかと思う。

外壁、および構造壁、柱、梁、床はコンクリートで作り、それ以外の内装材は、将来の変更に対応しやすい材料を選定した。また、各階の水周りレイアウトの変更をしやすくしただけでなく、フロアの水損防止も考慮している。構造体の柱はコンクリート打ち放し仕上げとして、床材、家具材の木質系内装とのコンビネーションを配慮した。

(細江英俊)

所在地:豊島区
用途:専用住宅
構造:RC造
規模:地上3階
設計:細江英俊建築設計事務所
竣工:2006年11月
担当:中村
撮影:佐藤信太郎

2013年2月5日 at 11:54 AM