184-2 WM YEBISU (ヴェーエムエビス)

用途: 竣工年月: 場所: 設計: 構造: 規模:

魅せる暮らしを楽しむマンション

恵比寿西に新しく建替えられた賃貸併用の共同住宅である。1・2階は店舗、3-6階が共同住宅、7・8階がオーナーご一家の自宅となっている。オーナーの希望は、「恵比寿が好きで、おしゃれな感覚を持っている方に入ってほしい」というコンセプトである。センスのある暮らしを楽しんでもらえてたら、と平均27㎡のワンルームには、自分の部屋を自由にカスタマイズできる仕様が用意されている。例えば、壁にはフックを設け、家具のように使うこともできるし、可動性のある照明レールを用意している。小さなテラスに向けられた、窓の深めのニッチは、ギャラリーのように、あるいは家電製品などを置いてもいいだろう。天井高は普通のワンルームより高めでSOHO使いも可能である。

オーナー邸は、上層階2層分を2世帯で使われる。両方とも畳のスペースを設置し、親御様の世帯は、バリアフリーのトイレ・洗面・バスルームが一体となった使いやすい空間であり、息子様世帯は、リビングの上部にロフトを設け、また、中間層に天井高を押さえたゆったりとした収納空間を確保している。

マンション名 (Weltmeister schaft)
は、オーナー様の趣味にちなんだ、サッカーの「ワールドカップ」を意味するドイツ語である。

(小田島 康朗氏/A.I.design デザイナー談)

3階平面図

4-6階平面図

所在地:渋谷区
構造:RC造
規模:地上8階
用途:店舗・共同住宅
設計:UDS株式会社 A.I.design
施工担当:村山
竣工:2015年3月
撮影:渡辺慎一

 

 

2015年7月14日 at 4:27 PM